あなたの身近なオステオパス

JOA入会案内

HOME > 一般書籍 > 頭蓋仙骨治療

頭蓋仙骨治療

【原書名】:CRANIOSACRAL THERAPY
【著者名】:Dr ジョン・E・アプレジャー,D.O.
【訳】:目崎勝一
【出版社】:ジャパン・オステオパシック・サプライ
【販売価格】: \15,000(+消費税)
【送料】: ゆうパック着払い
【判型】: B5(367P)
【会員割引】: あり

Dr.ジョン・E・アプレジャー,D.O., Dr.ジョン・D・ブレデボーグ 共著 目崎 勝一 訳

1899年、Dr.ウィリアム・ガナー・サザーランドD.O.に端を発した頭蓋オステオパシーを解かり易く、誰にでも手の感覚で実感出来る所まで発展させた解説書であり、頭蓋の難しい解剖学的構造と複雑なメカニズムの生理学と臨床的な病理学をうまく組み合わせた画期的書物である。

頭蓋仙骨系の生理学と解剖学、健康における役割、病気との関係を明らかにした。頭蓋骨、髄膜、脳脊髄液、頭蓋脈管系体液の運動、体全体の結合組織機能等に関する概念は分かりやすく説明されている。

 このセミナーはアメリカ全土で爆発的な人気があり、日本でもアプレジャー・インスティチュート・ジャパンが、クレニオ セイクラル セラピーのセミナーを開催している。